{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

イミゴンゴ - アマニャマンザ / 20cmx 30cm

残り1点

¥13,000 税込

送料についてはこちら

ルワンダ伝統牛糞アート イミゴンゴです 1800年代前半から伝わる王家発祥の幾何学アート お客様をよりよくお迎えするために室内装飾として作られはじめました こちらの柄は「アマニャマンザ」と呼ばれるもの セキレイの柄を模したものと言われています ルワンダで最も活動歴の長い工房さんの作品をお届けします *************** お届けまでに約1週間ほど頂戴しております *************** 民族とはまた異なる括りに「氏族」というものがあります 同じ言葉を話し、同じ文化を共有し、共通の祖先をつ、民族よりも血縁の要素が強い集団です イミゴンゴの発祥地、旧ギサカ王国のミゴンゴ地域にはabagesera(アバゲセラ)という氏族の方々が多く住んでいたと言われています 各氏族にはそれぞれトーテムとタブーが設定されていて、「大切にするもの」「忌み嫌うもの」を集団内で共有していました トーテムとして大切にするもの、タブーとして忌み嫌うものはどちらも動物が定められていることが多く、インパラ、猿、冠鶴、ライオン、カエル、カメレオンなどが用いられてきました そしてアバゲセラの方々のトーテムは「ハジロハクセキレイ」 その鳥の柄をモチーフにしたものが、こちらのイミゴンゴです イミゴンゴの発祥地で特に大切にされていた動物 ハジロハクセキレイ それもあってか、この名前を冠している異なるデザインのイミゴンゴがいくつかあります 大切にしているものの名前を、他のものにもつける そうすることで 大切の範囲 を広げていくきっかけになったのかもしれません 大切なものを大切にできる自由がずっと持てますように 柄の名前: amanyamanza (アマニャマンザ) 柄の意味: ハジロハクセキレイの柄、等 ※名前と意味には複数の解釈があるため、ここに記載しているものは一例です <イミゴンゴについて> ・原材料に仔牛の糞を使用しています  製作工程で乾燥・加工を繰り返しているため匂いはほぼありませんが気になる場合は数日風に当てていただくと落ち着いてきます ・過度な湿気(脱衣所、台所、加湿器のそば等)、過度な乾燥(エアコンの吹き出し口のそば等)の場所を避けてください ・土台に木板を使用しており時間と共に反りが発生することがあります  経年の変化も合わせてお楽しみください  ルワンダで確認できる現存最古のイミゴンゴは1958年作です 多少の歪みは見受けられますが欠損などなく作品として現役で教会に飾られています ・輸入に際し農林水産省 動物検疫所の許可をいただいております <アイテム情報> ・サイズは20cm x 30cmです ・重量は300g〜400gほどです ・土台は木板です ・画鋲1,2個で壁に掛けられます ・宅配便でお届けいたします  日本国内一律1,300円の送料をいただいております ご不明点やご質問がございましたらお気軽にご連絡ください^^ イミゴンゴについてのwebサイトはこちら https://imigongoanywhere.com